FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性のボディラインを美しくみせる下着
ワンコイン下着レンタルを試着しましょう

 オンナ三十路、そろそろ体のラインが気になり始めるお年頃。サイズの合わない下着選びが体型を崩す原因のひとつといわれているけれど、高級補正下着は値段が高過ぎて手が出せない……ならば月々ワンコインで借りられる下着レンタルサービスで、手軽にその付け心地を味わってみませんか?

 ブライダルインナー、ボディーメイクインナーなどの企画、製造、および販売を行うアンベリーヌ・マーケティングが始めた世界初の下着レンタル。新品の高級補正下着が、1ヶ月あたり100円または500円でリース可能という斬新なサービス。たとえば、通常の売値が 13,000円のショートブラや15000円のショートガードル、ウエストニッパーが、最初の1ヶ月目に3,900円を支払えば後は月々500円でリース可能。また、3,500円のショーツは1ヶ月目に1,000円を支払えば、2ヶ月目からは100円で借りられるのだとか。3ヶ月は継続条件だそうですが、半年後以降は販売価格の残金の50%OFFで買取りを選択することもできます。

 下着コンシェルジュ・大鳥居舞著『下着の品格』(カナリア書房)にもありましたが、見えない部分にこそこだわる人とそうでない人とで差が出やすいもの。若者の間では、上下セットで2,000円以下というプチプラインナーがもっぱら大人気のようですが、大人の女性ならボディラインを美しくみせる下着をきちんと選びたいところ。1回分のランチ代以下で補正下着がレンタルできるこのサービス、アナタもぜひ一度お試しあれ。

下着の品格―下着で変身!強く美しく!できる女になる!

大胆にイメチェンを
大胆にイメチェンを!?

&

芸能人や有名スポーツ選手などのおしゃれな髭に憧れ、真似る人も多いようですが、職場で髭はOK?また女性からの目線は?と気になるという人も多いのではないでしょうか。

ネットの意見を見てみると、上司や女性の本音が見え隠れします。


おしゃれヒゲが注目されているけれど、職場ではアリなの?

All Aboutの男性向け特集form(フォーエム)では「髭の似合う男になる」といった特集が組まれるなど、もはや髭はヘアスタイルや服装との組み合わせで幾通りものバリエーションが楽しめるファッションアイテムのようです。

しかし、掲示板の質問「10代後半~20代前半の女性に質問です。

男のヒゲあったほうがいいか無かったほうがいいか」の回答には、職場の雰囲気にもよるものの営業職では髭はあまりふさわしくないのではという意見も。

また、女性回答者からは人それぞれの好みはあるにしろ本人に似合っていることと清潔感が大切という回答が目立ちました。また上司の髭には渋さがあるという意見もありました。



髭を伸ばしたい!そもそも伸びるスピードってどれくらいなの?

これからヒゲを伸ばしたいという人もいるかもしれませんが、髭が濃かったり薄かったり、生えて欲しいところに生えなかったりとなかなか思い通りにいかないのが現状のようで、掲示板を見ると「青ヒゲで困ってます」のように濃さや薄さに悩む人もいれば、女性の目線を意識した質問が寄せられるなど、男性にとって髭の存在は大きいようです。

ヒゲアカデミーによれば、髭はホルモンの影響を受けて生えるもので毛根の構造は髪の毛と一緒なのだそう。

伸びるスピードに個人差はあるものの1日に約0.4mm。0.5mmほど伸びる髪の毛とほとんど同じ速度ですが、髪の毛と比べて毛周期が短かくそれほど長く伸びないのだとか。

またアメーバニュースによれば、一日に伸びるスピードも一定ではなく、昼近くが最も早いスピードで伸び、また季節でいえば夏よりも冬、運動不足や栄養不足でも伸びやすくなるのだそう。

頭髪に比べて太いせいか、どんどん伸びるたくましいヤツという印象がありますが、意外と生活習慣や環境などに左右されやすいデリケートさを併せ持っているようです。



カミソリ派?シェーバー派? 基本のお手入れ方法をマスターしよう

髭が伸びれば、今度は髭のお手入れも気になるところ。

忙しい朝、急いでカミソリやシェーバーで剃ったまま、アフターシェーブローションや化粧水などで肌のケアをしていない人も多いのではないでしょうか。

理髪店のプロが丁寧に髭を整えるように、たまには時間を設けてゆっくり、じっくりと髭のお手入れをしてみてはいかがでしょうか。

きれいに伸ばしたい人には、髭トリマーがオススメ。

ヒゲアカデミーでは基礎からアフターケアまでシェービング方法が掲載されていますので参考にしてみては?

ところで、髭にはいくつか種類があるそうです。



ショートコンチネンタル、ショートブランといったスタイリッシュなものから、チャップリン髭、カールおじさん髭など実際にやってみるにはハードルの高そうなタイプまでバリエーションはさまざま。

ちなみにラーメンマンのひげはどじょう髭と呼ばれる形なのだそう。

何気なく目にしていた髭ですが、実は奥が深いようです。

もうすぐやってくる夏休みを利用して髭を伸ばし、大胆にイメチェンを図ってみるのもいいかもしれませんね。

流行に敏感なブロガーの間でも話題な...
ケミカルウォッシュ復活の兆し!

 ブーツカット、ローライズにスキニー、ストーンウォッシュに、ヴィンテージウォッシュとデニムも時代と共に色や形を変え、ファッション誌でもデニムを中心としたコーディネートが通年紹介されるなどトレンドを牽引。いまやデニムはワードローブに欠かせない定番アイテムという人も多いのではないでしょうか。ここ数年はスキニーデニムが主流でしたが、今春さらに新たな歴史が刻まれようとしています。80年代に人気を博したケミカルウォッシュが復活の兆しを見せているのだとか。

 ケミカルウォッシュとはデニム地を色落ちさせる中古加工法のひとつ。漂白剤と石状のプラスチックを入れた洗濯機で洗うことで、独特の色落ち、風合いを出すことができる方法(All Aboutファッション用語集参照)。1980年代の後半に流行したデニムで、アラフォー以上には懐かしく、アラサー世代には秋葉系ファッションというイメージをもたれがちですが、若い世代には初めて目にする新鮮な素材といえそうです。デイリーポータルZでは、なんと専用のキットを使って自作のケミカルウォッシュに挑戦しています。休日を使って世界で一つだけのオリジナルケミカルウォッシュ作りに挑んでみるのもおもしろいかも。

 もうすぐやってくる春に向けて、流行に敏感なブロガーの間でもさっそく話題に。アラサー以上には少々勇気がいるかもしれませんが、合わせるアイテムのチョイスさえ間違えなければファッショナブルに着こなせるはず。でも一歩間違えればまーちん!? と紙一重のアイテム、思い切ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


ラブリーシェイプ12分丈デニムレギンス【ゲルマニウム配合】 インディゴラブリーシェイプ12分丈デニムレギンス【ゲルマニウム配合】 インディゴ





Tバックをはいていると程よい緊張感
Tバックをはいていると程よい緊張感

下着メーカーのワコールが、女性心理と下着を研究したサイト「COCOROS」を先日公開しました。

このサイト、そもそも「なぜ女性は、見えない下着にこだわるの?」という疑問を解決するためにオープンしたんだそう。

「女性のブラにどれくらい注目しますか?」

という質問からも、女性がデザインを重視して下着を選んでいることが垣間見えます。でも女性は、デザイン以外でもこだわっていることがあるんです。それはどんなものでしょうか?


下着の線を響かせないために

「女性にとってのTバックって」

Tバックは男性からすれば、いやらしい下着の代表格かもしれません。

夏は涼しくて快適だし、パンツスタイルになる時は下着のラインがわからない利点があります。Tバックをはいていると程よい緊張感があり、体型維持にも役立っています」(キミヨさん)

ですが、女性にとってはキミヨさんのように実用第一のアイテムだったりします。ここにも男性と女性の間に深い溝が…。

寝てる間のバストの型崩れ防止に“ナイトブラ”も登場

一般的に女性は眠る時にブラジャーをしないと思っていませんか?最近は「おねむりブラ」「ナイトアップブラ」など“ナイトブラ”と呼ばれる、就寝時に着けるブラジャーが登場しています。締め付けられそうで、寝苦しそうと思われるでしょうが、

「ブラジャーをしないと胸の形が悪くなると聞いたんですが」

という質問に寄せられた回答を読むと、「女って大変だよなー」と思うはず。

「胸にはクーパー靭帯という、中から引っ張りあげる働きをする組織があり、ハリや弾力を保っています。この組織は一度伸びたり、切れたりすると二度と戻らず、垂れる原因となります。寝る時はナイトブラで支えると、バストの横流れを防いで、形を保ってくれます」(リンナさん)

 下着にこだわることは見えないオシャレとくくられがちですが、本来は女性が快適に過ごしたり、理想のボディラインを維持するために作られたアイテムというのが見えてきたと思います。女性が下着を身に着けるのには、様々な理由がありますから、男性のみなさん、彼女が自分好みの下着でなくても、ガッカリしないでくださいね(笑顔)


テーマ:気になった事 - ジャンル:ニュース

いまどきのクール・ビズって?
いまどきのクール・ビズって?

 じめじめした梅雨の季節、その後は暑苦しい夏が体力を奪っていきます。2005年の小泉内閣の政策ではじまった「クール・ビズ」も国の調査では認知度が95%を超え、すっかり浸透した感があります。しかし、その一方で既製のワイシャツにノーネクタイだけでは、格好悪いなどのマイナスイメージをもたれてしまう事も多いようです。オシャレなクール・ビズとはどのようなものか、調べてみました。

「クール・ビズで個性を出すには?」

ラヴさんは、クール・ビズで普通のビジネスマンとして派手になりすぎず個性を出す方法について、アドバイスを求めています。確かに派手になれば、オフィシャルではなくカジュアルとなってしまい、地味だとセンスがないと思われてしまう…

「シャツの色柄・素材にこだわるか、あと時計は重要ですよね。ベルト、靴、かばんに茶系のおしゃれなものをセレクトしてみては?普段の通勤かばんや靴のままで、服装だけなんとなくクール・ビズ??みたいな方もいらっしゃいますが…。なんかぼやけてみえるんですよね」(クマコンさん)

「今、私が持っている白ボタンダウンでシルエットの違いだけ見ても大きく3系統のシルエットがあります。これに、生地、織り柄、色柄のバリエーションを加えたらシャツだけでも結構違うスタイルがつくれますよ。これにパンツ、ベルト、靴、靴下が加えられます」(チェックさん)

「昨年の夏より、リネン(麻)シャツを着て、仕事へ行くようになりました。コットンよりも涼しくそしてパリッとしています。今年は昨年よりもカラーもデザインも豊富でいろいろあります。自宅でお洗濯していますが、のりをかけてパリッとアイロン仕上げします。襟はピンとさせてあげていますよ。けっこうかっこいいと思います」(オリジナルさん)

時計などのアクセサリーに注目する方や、シャツのシルエットにこだわりを持つ方。そして素材にもこだわりを持つ方など、さまざまな貴重な意見が寄せられていました。


既存のワイシャツにノーネクタイは似合わない

 ある紳士服店によれば、普通のワイシャツはあくまで“ネクタイを締めること”を前提にデザインされたものなので、ネクタイがなくなってしまうと間が抜けた感じになり、かつ襟が下がってしまうので格好悪くなることは否めないそうです。

 そこで出番となるのが、クール・ビズの定番「ボタンダウンシャツ」です。ネクタイがなくても襟が立ちきちんとした姿になるので、販売の主力になっているのだとか…。また襟と袖に別素材を使った「クレリックシャツ」もオシャレ度が高いアイテムとして人気だそうです。

 今持っているワイシャツから単純にネクタイを外すのだけでなく、ネクタイがなくてもセンスが感じられるようなシャツなどを着用することが、『クール・ビズ』ファッションのセンスアップ作戦の第一歩といえるのではないでしょうか。


テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

女性ファッションが注目されています
女性ファッションが注目されています

ここ数年、女性ファッション誌の付録が注目されています。

以前はそれほどクオリティの高くないものが多かったのですが、最近ではブランド各社やメーカーとのコラボレートにより、そのアイテムの種類は増え、クオリティも高くなるいっぽう。

ポーチやミラーはもちろんのこと、トートバッグ、タイツ、ビーチサンダルと、いまや何が付録についていても驚かなくなりました。

そこで出てくる素朴な疑問が、なぜこんなことになったのかということ。

「最近の女性誌はなんでこぞって付録がついているの?」

という質問がありました。実際に化粧品メーカーに勤める女性は、

「これは付録の広告主の宣伝が目的です。広告主は、たくさんの人に付録を手に取ってもらい、広告主の製品やサービスを認知してもらう。雑誌社は、雑誌がたくさん売れる…という訳です」

と、分かりやすく付録の仕組みを解き明かしてくれています。さらに、

「雑誌の付録が豪華すぎて心配になる」

という質問では、付録DVDのあまりの豪華さに「どちらが付録なのか分からない程。嬉しいけれど大丈夫なのでしょうか?」と心配する人に対して、

「雑誌は、実売ではなく広告収入で成り立っています。女性ファッション誌1冊が獲得する広告収入は、雑誌によっては何億円もの額にもなるのです。その中から雑誌制作に必要な経費や流通経費等を差し引いても、充分利益を得られます。ですのでご質問者様が心配なさる程ではありません」

と、これまた明快な答えが寄せられています。その他、

「付録はファッション誌を選ぶ決め手になる?」

「付録のミニバッグの使い道は?」

「買う店によって付録が違うなんてことある?」

などの質問もありました。


出版不況を打開できるか?

出版社やメーカーの思惑通り、実際に付録目当てで雑誌を購入する人は増えていますし、付録を起爆剤に急激に部数を伸ばした雑誌も登場するなど、「出版不況」「雑誌が売れなくなった」と言われる現代では珍しく、明るい話題を提供してくれています。

いっぽうで、「肝心の誌面は読まずに、すぐ捨ててしまう」という、昔の「お菓子とオマケ」のようなエピソードも聞かれるようになりましたし、「PINKY」「シュシュ」と付録が大活躍するはずの女性誌・ファッション誌の休刊も相次いでいます。

この付録ブームは果たして出版業界を救えるのか?これからも見守っていきたいと思います。

テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

ハイヒールの正しい履き場所?
ハイヒールの正しい履き場所?

 先日、「職場でのハイヒールめぐる英労働組合の決定に波紋」というニュースが話題になりました。イギリスの労働組合の会議で「女性が職場で楽な靴を履くことを認めるべき」との動議が可決されたところ、一部マスコミが「職場でのハイヒールが禁止されようとしている」と報道されました。

組合側は「ハイヒールを禁止することは求めていない。

長時間立ち続ける仕事をする女性たちの、ハイヒールを拒否する権利を認めさせることが目的」と説明するなど、ちょっとした騒ぎになったそうです。

職場でのヒールについては、掲示板でもいろいろな質問が寄せられていました。

「普段高めのヒール+パンツスタイルですが、職場がスリッパ履きなのでスソを引きずります…」

「身長165cmくらいの女性は、何cmのヒールを履くべき?」

「身長が低いのでハイヒールを履いているけど、職場でバカにされる」

「自分のヒールのカツカツ音が気になります」

など視点はさまざま。男性には想像できない悩みを、働く女性たちが抱えていることが分かります。

さらに、

「パンストにヒール。クサい足の臭いの解決法は?」

など、ブーツを履く機会も多くなるこれからの季節に、ためになる情報も寄せられています。

 

ドレスコード、ファッション、健康上の理由・・・

「ヒール靴で立ち仕事…腰痛にならないためには?」

という質問もあるように、そもそも冒頭のニュースは足の専門医協会が始めた議論。

雇用主に対しハイヒールを履くことによる影響を調べ、健康上の害があると分かった場合には、楽な靴に履き替えさせるよう求めたものです。

ヒールを履きたいというファショナブルな気持ち、逆に、履かなくてはいけないドレスコード、職種の違い、男性が感じるロマンなど、さまざまな立ち位置・意見があるとは思いますが、働く女性たちが無駄なストレスや健康上の不安を感じることなく働ける社会・企業風土作りについて考える、いいきっかけとなるニュースでした。
 ←あの女性が履いていた

テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

あなたもこれでセレブ美人か...
あなたもこれでセレブ美人か...

バッグはシャネルで、靴はルブタン。

ワンピースはエミリオ・プッチ。

そんなハイブランドに身を固めた女性というと、メディアを騒がせている海外のセレブたちを想像しがちですが、工夫次第では、ごく一般的な女性にも決してマネできないものではないのだとか。

不況なのに、なぜ!?

その秘密は、近年急成長しつつあるファストファッションブランドにあるようです。


節約主義の「リセッショニスタ」って?

N.Y.在住の日本人クリエイターが運営するウェブマガジン「N.Y.ニッチ」のコラム「No.5 節約しながらオシャレする リセッショニスタがイン!」によると、不況のあおりを受けて、ニューヨークのデパートやショップもかつての勢いを失いつつある中「リセッショニスタ」と呼ばれる節約志向の人種が増えつつあるのだとか。

「リセッション」とは「景気後退」という意味で、最新のトレンドを追いかける「ファッショニスタ」に呼応する形で生まれた言葉。

とはいっても、おしゃれは今まで通り楽しむのが彼女たちの性分。得意とするのは、ハイブランドとロープライスのブランド、新しいものと古いものを上手く組み合わせて取り入れるということ。


ファストファッションがハイブランドに

そんな彼女たちが熱い視線を注ぐのが、近年急成長しているファストファッションブランド。

その筆頭であるスウェーデン発のH&Mは、コム・デ・ギャルソンのデザイナー、川久保玲氏や、エミリオ・プッチのクリエイティブ・ディレクター、マシュー・ウィリアムソン氏をゲストに迎えるなど、ハイブランドとのコラボレーションを行って話題を呼んでいます。

安価でハイブランドのデザインをまとうことを可能にしたファストファッション。

不況下においては、両者のコラボはまさに「鬼に金棒」といえるものではないでしょうか。


お金をかけるべきアイテムとは

では、その一方でお金をかけるアイテムというと?

同サイトでは、リセッショニスタ・スタイルを上手く取り入れるコツとして「靴とバッグはいいものに投資すること」と提案しています。

靴は形で年代がわかってしまうため、手を抜くべきではないとしていますが、逆にバッグに関しては、定番モノが強いブランドのものであれば年代がわかりにくいため、積極的に活用することをすすめています。

母親から譲り受けたアイテムで、お金をかけずに「ママレトロ」を楽しむのも、上級者テクニックのひとつといえそうです。


誰でもリセッショニスタになれる!?

日本の企業でも、ユニクロのTシャツブランド「UT」がストリートブランドやミュージシャンとのコラボを行っていますが、いまや「ユニバレ」「ユニ被り」も恥ずかしいことではなくなりつつあるのか、ジーンズやヒートテックなどのベーシックアイテム以外にも注目が集まっています。

またTech insightの「”ファストファッション”黒船ぞくぞく来航!見せろ、ユニクロの底力。」にもありますが、定番商品にもおしゃれ感が出てきたといわれているようです。

こうしたユニクロやH&Mを始めとするファストファッションブランドのアイテムをうまくミックスすれば、誰でもリセッショニスタ・スタイルを楽しむことができそうですね。

かつて、時計やアクセサリーのみにお金をつぎ込み、他を質素にした「一点豪華主義」というスタイルが持てはやされた風潮もありましたが、この「リセッショニスタ」は、不況の風さえも追い風にできるファストファッションブランドの企業戦略があってこそ生まれた志向といえるかもしれませんね。


テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用



ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。