FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭栽培は楽しく
家庭栽培は楽しく

歌いながら 踊りながら行うのがMYブームなのですが(汗)

さて、みなさんに質問です。大玉スイカは野菜ですか?

YES・NO



これ見てアカピーマンもこっそり埋めました。

まーちん辞書:収穫が難しい場合は事前にスーパーマーケットで購入しましょう。


ふとした拍子に口ずさんでしまう曲...
あの!話題のCM曲を手がけるイケメン若手音楽家

 名前は聞いたことがなくとも、彼のサウンドは必ずどこかで耳にしているはず。コカ・コーラ「Baby Coke」や、アサヒ飲料「Spo-Vege(スポベジ)」、森永「ウイダーinゼリー」、サントリー「フラバン茶」などなど。これらのCM用音楽は若手のフリー作曲家、井筒昭雄氏が手がけているもの。

 井筒氏の活躍の場はCMにとどまらず、『ブラッディ・マンデイ』『ラスト・フレンズ』など数々の人気ドラマを始め、今や映画界にも進出しつつある様子。各ドラマのサントラCDは、主題歌が収録されていないにも関わらず、その内容のクオリティの高さから大きく売り上げを伸ばしています。また、音楽を手掛けた映画『鈍獣』(脚本:宮藤官九郎 監督:細野ひで晃)も、5月半ばに公開予定。

 時代の先端を行くクリエイターの井筒氏は、1977年生まれの超若手。しかしそのサウンドには60年代ポップスやエレクトロ、ヒップホップなど、幅広い音楽のエッセンスがふんだんに詰め込まれ、オルタナティヴなニュアンスに満ちています。

 実は井筒氏、90年代終盤から現在まで、多くのリリースを重ねているミュージシャンでもあり、あらゆる楽器の演奏から歌まで全てを一人でこなすそのマルチな才能は“和製BECK”の異名をとったこともあるほど、関係者からは以前から注目されていた人物。前述のCMソングやサントラでも、多数の曲でコーラスや演奏を自ら担当しています。また、昨年には、中路あけ美との新しい歌ものユニット「LEMO」を結成。現在都内各所でライヴ活動を行う側ら、ミニアルバムのレコーディング中なのだとか。

 マスメディアからクラブシーンまでをボーダレスに行き来するアーティスト、そんな井筒氏が生み出す音楽は、常に単なるBGMに止まらない遊び心と魅力に満ちています。ジャンルが細分化して融合し合い、多様化する現在の音楽シーンにおいて、一際耳に止まる存在である彼の音楽は、まさに時代にフィットするサウンドといえるでしょう。

 ふとした拍子に口ずさんでしまうCM曲。たった数十秒の音楽なのに、耳について離れないときはネットで作曲家を調べて見ては? 思わぬ才能に出会うことができるかもしれません。

break(DVD付)






テーマ:みんなに紹介したいこと - ジャンル:ブログ

サラリーマンだった彼がナンバー1
幸ちゃんの「いいわけ」ですよ~ 

 このたび、着うたランキングを制した今最も旬なサラリーマンシンガーといえば? そう、「淋しいユルがごみんなっああ~」でおなじみ、「探偵!ナイトスクープ」「めちゃ×2イケてるッ!」「あらびき団」にも出演を果たした「養老の星☆幸ちゃん」こと佐竹幸二氏。シャ乱Qの代表曲「いいわけ」の幸ちゃんバージョンが、何とレコ直演歌・歌謡曲部門の着うたダウンロードチャートで1位を獲得。ただならぬ事態に、業界は騒然。

 彼が注目されるようになったのは、2006年の1月、岐阜県大垣市にて開催された「NHKのど自慢」に出演したのが始まり。そのときの衝撃的なインパクトは、動画サイトに取り上げられたのをきっかけに、たちまちネット界で知られるところとなりました。ちなみに「養老の星☆幸ちゃん」とは、出演時に観覧席の応援団が持っていた横断幕に書かれていた文字。動画の視聴数はじわじわと伸び続け、その事実にテレビなどのメディアも敏感に反応。本人も意図しないところで話題となり、ネット上でのブレイクを経て有名人となった幸ちゃん。YouTubeがサービスを開始したのが2005年12月。幸ちゃんのデビューは、まさに本格的な動画時代の幕開けを物語る一件となったといえるのではないでしょうか。

 ごく普通のサラリーマンだった幸ちゃんも、今やチャートナンバー1シンガー。マイクを持てばたちまちスイッチが入り、なりふり構わず独自の歌唱法で爆走。それでいて、普段は朴訥としたごく普通のサラリーマン。そんな自然体の彼だからこそ、成し得た偉業なのかもしれません。ちなみに今年はシャ乱Qデビュー20周年。12月3日には「ハタチのベスト・アルバム DVDつき」が発売されますが、その応援団長に抜擢されたのが他ならぬ幸ちゃん。濃厚な幸ちゃんバージョンの虜になってしまったというアナタ、改めてオリジナル音源を聴くことで、つんく、幸ちゃん、それぞれの魅力を再認識することができるかもしれませんよ。


テーマ:こんなのどうでしょうか? - ジャンル:趣味・実用

ギリギリHERO 巨大着ぐるみ姿 
新曲「ギリギリHERO」


 男女ユニット、mihimaru GTのボーカル、hiroko(23)が、4月30日に発売する新曲「ギリギリHERO」の初回盤ジャケットと歌唱で、シュールな“ギリギリヒーロー”に変身することが23日、分かった。製作費200万円の特注着ぐるみをまとった衝撃スタイルで自らプロデュース。また同曲は、ラクロスがテーマの映画「少林少女」の主題歌として、日本初のプロラクロッサー、山田幸代選手(25)の公式応援ソングに決まった。

 人気上々の歌姫が限界ギリギリの巨大着ぐるみ姿で熱唱する。

 驚愕の着ぐるみは、新曲「ギリギリHERO」にちなみ、hiroko自身のヒーロー像を表現したもの。製作費200万円をかけた特注品で、手には映画「少林少女」の影響と思われるラクロススティックの武器、頭にはミヒマルのトレードマークであるアフロ帽を被るなど、とても完全無欠のヒーローとは思えない装い。その容姿はまさにギリギリヒーローならぬ、“ギリギリヒロコ”といった感じだ。

 きっかけはhirokoの一言だった。楽曲が完成した際に「新曲をイメージしたヒーローに自らなりたい」と提案。制作サイドも納得し、自ら楽曲に込めた「人間は誰でもヒーローになれる」との思いを表現。風変わりな発想を持つhirokoらしい着ぐるみが誕生した。

 hirokoは「色んな意味でギリギリな私もこの着ぐるみを着ると、ヒーローになった気分で撮影することができました。作ってくれた人たちに、ほんま感謝です」と喜んでいる。

 一方、楽曲がカンフーとラクロスを融合させた柴咲コウ(26)主演の映画「少林少女」(本広克行監督、4月26日公開)の主題歌であることから、日本初のプロラクロッサー、山田幸代選手の公式応援ソングにも決定。ラッパーのmiyake(27)が「この曲で前向きになってもらいたい」との思いを関係者を通じて山田選手に伝えたところ、山田選手は「勇気をもらえる歌詞に共感できた」と快諾。夢のコラボが実現した。

 現在、山田選手は豪州に遠征中で、大陸を越えてエールを送っている2人。また、映画は海外配給も視野に入れており、ミヒマルが世界進出する可能性もありそうだ。



  イイイイ~デスネ!
         ~mihimaru GT~


EXILE特集 TAKAHIRO いろんな愛が詰まった、聴き心地の良いアルバム
EXILE特集 top[1]


ma-tin:6枚目のアルバムとなる「EXILE LOVE」。どんな感じのアルバムに仕上がりましたか?

TAKAHIRO(EXILE)いろんな愛が詰まった、聴き心地の良いアルバムになりました。

ma-tin:今回のアルバムのテーマを教えてください。

TAKAHIRO(EXILE):ずばり!! 「EXILE LOVE」

ma-tin:レコーディングはいかがでしたか?

TAKAHIRO(EXILE):今回はかなり集中できました。

ma-tin:時間がかかった曲は?

TAKAHIRO(EXILE):「What Is Love」

ma-tin:こんな人やこんなシチュエーションで聴いて欲しい、などありますか?

TAKAHIRO(EXILE):家族、恋人、友人など愛する人とどんなときも聞いてほしいです。

ma-tin:ヒットシングル曲を含む、豪華全11曲ですが、TAKAHIROさんお気に入りの曲を教えてください。

TAKAHIRO(EXILE):「Beautiful」

ma-tin:今回は特典DVDの中に、東京ビックサイトで行われたコンサート映像&ツアードキュメントが収録されていますが、こちらの見どころを教えてください。

TAKAHIRO(EXILE):僕らの舞台裏や、なんといっても「オカザイル」!!

ma-tin:10/6にオンエアされた「めちゃ2イケてるッ!いい意味でヤバイっすオカザイルスペシャル」が、かなりの反響を呼んでいますが、その後いかがですか?

TAKAHIRO(EXILE):街中で「オカザイルの人ですよね?」と聞かれました(笑)

ma-tin:今回の特典DVDの中にも、オカザイル映像が特別収録されているそうですね?

TAKAHIRO(EXILE):はい。そうです。ヤバイっす(笑)

ma-tin:さて、早いもので2007年ももうすぐ終わりですね。今年は1月からシングル「Lovers Again」のリリースがあったり、ツアーなどもありましたが、あらためて振り返ってみてどんな一年でしたか?

TAKAHIRO(EXILE):楽しすぎる一年でした。たくさんの方々の愛を感じました。

ma-tin:それでは、来年の抱負をお聞かせください。

TAKAHIRO(EXILE):EXILE PERFECT YEAR!! 期待していてください!!

ma-tin:最後に、あいのりショッピング そばにいるねアダルト ワンピースビジネスをご覧のみなさんへのメッセージをお願いします。

TAKAHIRO(EXILE):いつも応援ありがとうございます。
来年も皆さんと共に幸せに過ごせるよう、楽しみながら集中して頑張ります。
これからもよろしくお願いします!

ma-tin:ありがとうございました。

エグザエル


ma-tin & TAKAHIRO(EXILE)のホットな(妄想)でした。。。


ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。