FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
04 | 2010/05 | 06
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高価なアクセサリーを買わされ
高価なアクセサリーを買わされ

昔買ったアクセサリー、どうしてる?

小さい頃遊びに行った友人の家の陳列棚に、そこのお父様がもらったという高価なウイスキーが飾られていました。

そして最近、久しぶりに訪れると、同じ場所にラベルの黄ばんだあのウイスキーが…。

友人いわく、「もったいなくて飲めなかったんだって」とのこと。

女性もクローゼットを開けばあるでしょう。

昔買ったけど、今はデザインが古臭くてつけられない。でも高価だったし、思い出のあるものだから、捨てるのももったいないと捨てられないアクセサリーが。


「アラフォーぐらいの方、昔買ったアクセサリー今どうしてますか?」

バブル期に購入したアクセサリーを、どうしていいかわからないという悩みがありました。女性はそんなアクセサリーをどうしているのでしょうか?


女性の“一生もの”にも、使用期限がある

質問者と同じく、バブル期の派手なアクセサリーを「リバイバルするかも?」と、そのまま保管しているというミミママさん。

「バブルの頃のものとは素材の使われ方や合わせ方が変わり、時代遅れは否めないので使わないままです」

素材は同じでも、少し加工やデザインが違うだけで、とたんに古く臭く見えてしまうのがファッションアイテム。さらに続けてミミママさんはこう分析します。

「今はフェイクでもデザイン性のよいものも沢山あるので、お高いものは見向きもせず、フェイクで使いこなす時代なのかな」

確かにギラッギラのゴールドのものより、アクリルなどおもちゃっぽい質感のものをさりげなく身に着ける方が今っぽいんですよね。思い切って昔のアクセサリーをリフォームに出したのは、質問者と同世代のセンさん。

「もう出番のない貴金属ははとても薄いバングルに変身させ、今でも使っています。売っても大した金額にはならないものは、思い出として大切に保管してあります」

ただし後半の部分を読むと、お金と思い出を天秤にかけた時、勝るのは思い出のよう。サムシンさんは、もっと理性的。

「思い出の指輪を売ってスカートを買いました。それを見るたびに指輪を思い出しますが、後悔の気持ちはないですね。モノはあくまでモノであって、そこから連想される思い出が大切なのですから、私は売ってもいいと思います。新たに買ったものに重ねて思い出すこともあるでしょうし、逆に忘れてしまったらそれはそれでいいと思います」

思い出は買うことができないし、忘れることもあるけど、それはそれで仕方のないこと。

割り切ることも重要です。回答者に共通していたのは、当時買ったものを、今でもそのまま使う、という意見はないということ。

女性が高価なアクセサリーやバッグを購入する際、“一生もの”とよく言いますが、流行が移り変わるファッションアイテムに、一生使えるものなんてないのかも。

男性のみなさん、女性に「一生使うから…」とアクセサリーをねだられても、それはいい言い訳。そんな言葉にだまされて、高価なアクセサリーを買わされないようお気をつけください。


テーマ:気になった事 - ジャンル:ニュース

集めることへ男女の意識差
集めることへ男女の意識差

いかにも男性らしい趣味の傾向として「収集」が挙げられます。同じタイトルのDVDをバージョン違いでそろえたり、プラモデルやフィギュアをコレクションしたり…

恋と仕事のキャリアカフェを訪れる女性からも、「彼氏が同じような腕時計とスニーカーを何個も買いそろえていて、正直意味が分からない」という声をよく聞きます。

「男性の収集癖」に関連したQ&Aを探してみると、

「男性が結婚しても自分の城(部屋)を持ちたいのはなぜ?」

というものが見つかりました。質問者は女性で、「男性には結婚しても奥さんには秘密にしたい何かがあるということなのでしょうか。だとしたら、その秘密とは何なのでしょうか」と疑問を投げかけています。

その回答の中に、
 
「男の大人と子供の差はおもちゃの値段だけと言いますし。そのおもちゃ(スキーであったり、バイクであったり、ホントに玩具だったり)の趣味の部屋というのに費やしたいというのはもう男の人の習性みたいなものです。カラスが光るものを集めるのと同じように考えてもいいくらいです」

「私も引越しの際、主人と部屋割りに関して相談していたところ、「自分の部屋がほしい」と言われ、一番小さな部屋でしたが彼の城を作ってあげました。パソコン、ゲーム、テレビ、ビデオ、雑誌、漫画、カメラ…。かわいいもんですよ(^^) 基本的には「ボクの趣味の部屋」が欲しかったようです」

など、「趣味のものを集めてそれに囲まれたい」という男性の願望を裏付けるコメントが見受けられます。また、

「ガンダム好きの男性はイヤですか?」

というQ&Aサイトの中にも、

「私の彼氏はガンダム組み立てて、たくさん飾ってあります!それにフィギュアも加わりつつあります。男性は女性よりも「収集癖」が強い傾向が見られます。オスとして、たくさんのメスを確保したいところからきているのでしょうか(関係ないかも知れませんが)。今までつき合った男性や、男友達を見ていて思います」(ネコネコ)

という分析が見られます。


「集める」ことへの意識差

もちろん、女性も集めないわけではありません。ファッション・コスメという点では男性よりも多くのアイテムを所有していますし、サービス券やポイントカード、領収書で財布を膨らませている女性はたくさんいます。

ですが、そこには「なんらかの目的のために買ったり作ったりしていたら、結果として溜まってしまった」という雰囲気があるのに比べて、男性のそれは「集める」ということ自体が目的化している印象を受けます。とくに、「コンプリート(ひとつ残らず完全にそろえたい)欲求」などは男性特有のものでしょう。

男女の社会的性差がなくなっていく中で、こういった本能的欲求の差異はどうなっていくのか。これからも注目していきたいと思います。

テーマ:気になった事 - ジャンル:ニュース

夢の自給自足生活は
夢の自給自足生活は

 最近は野菜作りがちょっとしたブームになっているようですね。僕も家庭菜園をやっていて、今年は思い切って小さな畑を借りてみたいのですが、どれくらいの広さがあれば自分ひとりが食べる分の野菜をすべて賄えるのでしょうか?

「家庭菜園で一人分の野菜を収穫するにはどれ位の広さが必要ですか?」

という質問が投稿されていました。果たして夢の自給自足生活に必要な畑の広さはどれほどなのでしょうか。


計算だと約20坪の畑が必要

畑の素人にはどうにも必要な広さがイメージできないこの難問に対し、一日に必要な野菜の量と面積当たりの収穫量から計算した回答が寄せられています。

「1日に350gの野菜を必要とすると、350g×365日=127.750kg。野菜類の平均収量を『2kg/平方メートル』として、64平方メートル(約20坪)って事になりますね」

こうやって数字を並べられると、漠然としていたものが急に具体的になってきますね。

20坪といえばマンションの間取りで3LDKくらいの広さでしょうか。

このくらいだったら、トラクターがなくても世話ができそうな気がします。

実際は2畳くらいの広さを鍬(くわ)で耕しただけで全身筋肉痛になりましたが…。


狭い畑でのネックは連作障害

僕の体力の問題は置いておいて、20坪ならちょっと都心から離れれば入手可能な広さに思えます。

しかし野菜を育てるということは、やはりそう簡単ではないようです。実際にお米と野菜を自給している方からの回答を見てみましょう。

「自給用の畑の場合、一番問題になるのが「連作障害」です。一人分の野菜だけ作るのならば、面積的には20坪あれば死ぬほど食えます。しかし、自給するとなるといろんな野菜を何種類も作ることになり、20坪ではすぐに連作の問題が出てしまいます。すなわち、量的には一人分は10坪でも足りるけれど、現実的ではない、ということです。」

連作障害とは、同じ場所で同じ種類の野菜を育てると、様々な要因で収穫量がだんだんと減っていく問題。

それを避けるためには、一度収穫をしたら数年間は別の種類の野菜を育てる必要があるのですが、確かに狭い畑だとローテーションが組めないですね。

ただ、このように1人分で考えると無理がありますが、5人分、10人分で考えれば、広い畑を用意できるので連作障害も避けられ、自給も可能なようです。とはいえ、素人が自分で食べる全ての野菜を育てるというのは、かなりハードルが高いようですので、とりあえずは育てやすいものをたくさん育てて、その野菜を使った料理のレパートリーを増やす方向で自給率をアップさせてみようと思います。


テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

ポイントだけで海外旅行にいけるって?
ポイントだけで海外旅行にいけるって?

 日経平均株価もだいぶ持ち直してきた昨今ですが、個人の財布レベルで実感するには、まだ時間がかかりそうです。家計防衛の手段としては、「買い控え」が真っ先に浮かびますが、それだけだとちょっとさみしいですよね。

そんな中、各社がサービスを競う“ポイントサービスを有効に活用して得したい”と考える方が増えてきました。巷で聞く「ポイント三重取りってなに?」、「ポイント(マイル)だけで海外旅行にいける?」など、掲示板にもそんな質問がやり取りされています。


買い物に“電子マネー”を賢く組み込む

「ポイントの二重取り・三重取りってなんでしょうか?」

回答を読んでいくと、今流行の電子マネーをうまく使いこなすことが基本のようです。日本銀行が発表した「最近の電子マネーの動向について」によると、2009年2月には電子マネー発行枚数が1億枚を突破しており、数字上は全国民にいきわたっていることになります。電子マネーには、プリペイド型(事前に入金しておくもの)とポストペイド型(後日クレジット決済)をするものと大きく2種類あるそうです。

ポイント二重・三重取りの基本は、このプリペイド型のチャージ(入金)時に入るチャージポイントをゲットすることから始まります。その後、通常の支払いで各電子マネー会社のポイントが付与される。これで二重取り。さらに、購入店で独自のポイント制度を取っている場合は、そのポイントもゲットでき“合わせて三重でポイントがゲットできる”というのがその仕組みのようです。ちなみに、ポストペイド型はプリペイド型に比べてチャージ時のポイントは付きませんが、支払い時のクレジットカードのポイントが付く場合がありますので、こちらも三重取りが可能とのことです。


マイル(ポイント)だけでホントに海外旅行にいける?

[マイルだけで欧州往復旅券をゲットしたい」

こちらでは効率的にクレジットカードを利用してポイントを貯める方法、他のカードのポイントを変換する方法などがやり取りされています。目的達成までにかかる期間はともかく、上手く利用すればマイルだけで海外旅行も夢ではなさそうですね。

効率よくポイントを貯めるにはある程度工夫が必要みたいですが、賢く利用して買い物を違った角度で楽しんでみるものいいかもしれませんね。

僕はこちらのサイトで頑張って海外旅行を目指しています(笑顔)



テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用



ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。