FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
12 | 2012/01 | 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋にひこもり
モナリザ症候群にかかってません?

 仕事やプライベートが忙しくて夜更かしする生活が続いているというアナタ、さほど食べ過ぎた記憶もないのになぜか体重が減らない、いや、むしろ増えている、そんな怪現象に悩まされていませんか? ひょっとすると「モナリザ症候群」の疑いがあるかもしれませんよ。

 「モナリザ症候群」とは、「Most Obesity kNown Are Low In Synpathetic Activity」という文章の頭文字を取ったもので「多くの肥満者は交感神経のはたらきが低下している」という意味。では、この「交感神経」とは何かというと、自律神経のひとつで、緊張・興奮を促すスイッチのこと。自律神経には「交感神経」と「副交感神経」があり、「昼の神経」とも呼ばれる「交感神経」はよく動く昼間に活発になり、またリラックスを促す「副交感神経」は夜に活発になります。しかし、昼過ぎまでだらだらと寝たり、あまり活動的に行動しないと、「交感神経」の働きが鈍り、脂肪の代謝がスムーズに行われず、結果やせにくい体になってしまうのだとか。

 冬の間は、寒さゆえ何もせずぼーっと部屋にこもりがちですが、昼間にちゃんと活動的な生活を送ることで「交感神経」の働きを高めることができそうです。また、規則正しい生活を送っているものの、あまり体を動かす機会のないデスクワークの人は要注意。エレベーターやエスカレーターの代わりに階段を使う、休憩時間に散歩する、スポーツを定期的に行うなど、日頃から体を動かす習慣を付けたいですね。

                      



温泉って言ったらこれよね
温泉卵の作り方を学びましょう

 濃厚な黄身と、すうっと消える白身のハーモニー。ひとたび頬張れば、とろけるプリンのようなまろやかな食感がお口いっぱいに。「生」でも「ゆで」でもない、素材の魅力を最大限に味わう究極の卵調理法、それこそが「温泉卵」だと思うのですが、ところでこれ、自宅でも簡単に作れるってご存じですか?

 方法はさまざま。その1つ、カップ麺の容器を用いた方法をご紹介。用意するのは、カップ麺の容器。できればふたがあるものが望ましいのだとか。カップ麺の容器に1つ卵を入れたら、沸騰させたお湯を注いで20分ほど待つだけ。室温や卵の温度によっては、条件が異なりますが、指し湯をしたり、時間調整をしたりしながら好みの固さを見つけてみてはいかが。

 続いて炊飯器を用いた方法。杉浦太陽氏のブログでも紹介されていたものですが、室温に戻した卵を炊飯器の底に並べ、熱湯を8部目まで注いで待つこと2時間。これでほぼ完璧な温泉卵が完成するのだとか。

 その他にも、卵を冷凍して沸騰したお湯に入れる方法、電子レンジやコーヒーメーカーを用いる方法などもあるようです。既に調理済みの製品も手に入りますが、通常の卵よりも少々割高。この不況時代、食べたくなったときはぜひ温泉卵作りに挑戦してみませんか。

失敗が嫌いな人はこれ↓




今年こそ貯金!
貯金額って知ってますか?

 毎年、貯蓄額を設定するも衝動買いなどの誘惑、突然の出費などに邪魔をされ、なかなか思うような金額に達しないという人も多いのでは? 少々耳の痛い話ですが、新年もスタートしたことですし、そろそろきっちり貯蓄と向き合ってみませんか。

 いざ貯蓄をはじめると気になるのがお隣の貯蓄事情。年代別の平均貯金額ってご存じですか? All About「ニッポン人の貯蓄2010」(金融広報中央委員会「家計の金融資産に関する世論調査」 2010年)によると、各世帯における平均貯蓄額は20代で171万円、30代で455万円、40代では812万円という結果に。ちなみに、貯蓄なし率は 20代で25.6%、30代では27.4%。あくまでも目安ですが、自分の年齢と貯蓄額を比較した結果はいかがでしたでしょうか。

 結婚や出産、また新居を構えるなど年齢を重ねるごとに出費の予定が続きます。さらに不慮の事故や老後のためにと、あらゆるケースを想定してある程度のまとまったお金を準備しておくべきかもしれません。お金に関する知識が不足しているというアナタにはgooマネーの「ライフプランシミュレーション」がおすすめ。人生に必要なお金の収支を自動的に算出し、グラフを元に詳しいアドバイスをしてくれます。長いスパンで必要となるお金の全体像を把握することで、お金の使い方がぐんと変わってきそうですね。

今年のお金がたまる貯金箱と言えば・・・。




初詣
今年もダイヤモンド富士初詣でしょう

                             ダイヤモンド富士 2

 真っ白な雪化粧をほどこし、いつにも増してハンサムになった冬の富士山。遠く離れた東京からもその姿はしっかりと目に映り、いつかは登ってみたいと夢膨らますものの、未だ実現せず……。では、遠くから眺めるからこそ出会えるとっておきの富士山、黄金に輝くダイヤモンド富士をご覧になってはいかが?

 富士山の頂点を太陽が通過することにより光り輝くダイヤモンド富士には、大きく分けて2つの種類があります。富士山頂から太陽が昇るタイプと、夕日が沈むタイプ。どちらもまるでダイヤモンドを身にまとったかのような姿に。ただ、富士山が見えるからといってその現象に遭遇できるわけではなく、時期によって見えたり見えなかったりするのだとか。そこで是非チェックしたいのが「ダイヤモンド富士マップ」。

 関東地方整備局・関東の富士見百景のホームページには、場所はもちろん、さらに細かい地点名が記載されています。例えば、東京から見るには、多摩市ならパルテノン多摩。世田谷区なら富士見橋といった具合に細かく紹介されています。

 ちなみに、夕日で人気の高いポイントは山中湖畔で、ここからのダイヤモンド富士は一番美しいといわれており、その神々しい姿をカメラに収めようと毎年多くのカメラマンたちが集結するのだとか。2月には「ダイヤモンド富士ウィークス」というイベントも開催され、夕日に染まる富士山とキャンドルの暖かな光を楽しめます。

                               ダイヤモンド富士


 プロでも過酷と言われる冬登山はその道の人に任せて、初心者はとびきり暖かい格好で地上から輝く富士山を見つめましょう。マップで事前に観察ポイントを絞ったら天気予報とにらめっこ。よく晴れた日の初詣?にお出かけください。




ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。