FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで間違いなし
語感力ありますか? 

 待望のわが子、苦心の末生み出した新製品、仲間と趣味で始めたバンド。さあ、名前はどうしようか。日常に溢れるそんな名付けの機会に一役買いそうな本「語感力」が話題です。

 言葉が持つ語感のイメージを科学的に分析した本書、著者は「本音メール診断」など携帯コンテンツを手がける小松輝幸氏。テーマの柱となるのが「C-sense語感分析理論」。同氏のサイトによれば「C-sense語感分析とは、一言で言うならば、分析の対象となる言葉が、同じ長さの音で構成される一般的な言葉と比べて何倍の語感の強さを持つのかを数値で示す分析法」なのだそう。

 面接では第一印象が大切と言われますが、それと同様に重要な意味合いを持つのが、商品や人の名前の語感が与えるファーストインプレッション。音の響きに宿るイメージに着目した本書では、コーヒーチェーンの店名の比較などをはじめ、スポーツ選手や有名人の名前、商品名やブランド名などを「柔らかい」「明るい」「重い」といった語感から捉え、グラフ化してわかりやすく解説。読み進めれば、ヒット商品に共通するネーミングのルールが見えてくるかも。

 名前を決めるのは、その商品や人の運命を決めるいわば一大仕事。ほんの軽いノリで始めたブログも、案外その何気なく付けたタイトルがアクセス数のカギを握っているのかもしれません。名付ける前に一度、語感分析CDソフト付きの本書で音の響きの法則を探ってみてはいかが?


わが子に伝える「絶対語感」 (ゴマ文庫)わが子に伝える「絶対語感」 (ゴマ文庫)
(2008/09/05)
外山 滋比古

商品詳細を見る


語感力語感力
(2008/08/26)
小松 輝幸

商品詳細を見る



テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/271-20e719e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。