FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣
今年もダイヤモンド富士初詣でしょう

                             ダイヤモンド富士 2

 真っ白な雪化粧をほどこし、いつにも増してハンサムになった冬の富士山。遠く離れた東京からもその姿はしっかりと目に映り、いつかは登ってみたいと夢膨らますものの、未だ実現せず……。では、遠くから眺めるからこそ出会えるとっておきの富士山、黄金に輝くダイヤモンド富士をご覧になってはいかが?

 富士山の頂点を太陽が通過することにより光り輝くダイヤモンド富士には、大きく分けて2つの種類があります。富士山頂から太陽が昇るタイプと、夕日が沈むタイプ。どちらもまるでダイヤモンドを身にまとったかのような姿に。ただ、富士山が見えるからといってその現象に遭遇できるわけではなく、時期によって見えたり見えなかったりするのだとか。そこで是非チェックしたいのが「ダイヤモンド富士マップ」。

 関東地方整備局・関東の富士見百景のホームページには、場所はもちろん、さらに細かい地点名が記載されています。例えば、東京から見るには、多摩市ならパルテノン多摩。世田谷区なら富士見橋といった具合に細かく紹介されています。

 ちなみに、夕日で人気の高いポイントは山中湖畔で、ここからのダイヤモンド富士は一番美しいといわれており、その神々しい姿をカメラに収めようと毎年多くのカメラマンたちが集結するのだとか。2月には「ダイヤモンド富士ウィークス」というイベントも開催され、夕日に染まる富士山とキャンドルの暖かな光を楽しめます。

                               ダイヤモンド富士


 プロでも過酷と言われる冬登山はその道の人に任せて、初心者はとびきり暖かい格好で地上から輝く富士山を見つめましょう。マップで事前に観察ポイントを絞ったら天気予報とにらめっこ。よく晴れた日の初詣?にお出かけください。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/411-f16ab567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。