FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次は私?解雇宣告の嵐が・・・
整理解雇の四要件を知っておこう

 2008年の10月から12月のGDPが年率で12.7%のマイナスと、急激な国内景気の悪化を裏付ける数値が発表され、回復の目処も立たぬまま雇用情勢にも暗雲が立ち込める年度末。ボーナスカットに始まり、製造業の「派遣切り」、新卒の「内定取り消し」、そしてついには正社員のリストラへと及ぶ中、明日はわが身と心中穏やかでないサラリーマンも少なくないのでは。あるとき突然言い渡される解雇宣告。でもちょっと待って、それは「整理解雇の四要件」を満たしていますか?

 「整理解雇」とは、人員削減によるコストカットで業績の改善を図るというもので、事業主の都合による解雇であるため、最終手段とみなされる必要があります。そこで正社員の労働保障の規制措置として労働契約法に明記されているのが「整理解雇の四要件」。これは、1.人員削減の必要性があるか、2.解雇回避の努力義務を尽くしたか、3.解雇対象者の選び方が公正・妥当であるか、4.労働者・労働組合へ説明・協議手続きを尽くしたか、の4つの要件のことで、これらが満たされない場合は不当解雇とみなされるのだとか。ただし就業規則に解雇に関する明記が定められたことによって、整理解雇の実施については就業規則に明記がない場合は無効とされるとのこと。

 2008年の決算が赤字へと転落したメーカー各社が業績改善の対策を迫られる中、整理解雇を視野に入れた経営の合理化も徐々に広がりを見せつつあります。正社員だからといって、定年までの雇用が保障されているとはいえないこのご時世。自分の身を守るために、雇用に関する知識を普段から身に付けておきたいものです。

ケーススタディ労務相談事例集3―解雇・退職その他の相談編ケーススタディ労務相談事例集3―解雇・退職その他の相談編
(2009/02/02)
労働調査会出版局

商品詳細を見る



テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

いよいよ副業の季節が来ましたね^^
がんばりましょう 謎
応援です^^

【2009/02/22 07:47】 URL | せどりん #- [ 編集]

せどりんさん
そうですね?
この季節なんですか?
がんばりましょう!
【2009/02/22 21:09】 URL | まーちん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/469-17a9dd98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。