FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子禁制のホテルや飲食店
秘密の女子飲みって?

 最近、どうも社内の女性同士の結束が固い。会議では何かと意見がまとまっているし、情報共有も早い。以前より個人のネットワークが広がっているようだけれど、一体どうして? ひょっとすると、その結束の秘密は「女子飲み」にあるかもしれませんよ。

「女子飲み」とは、女性だけで行う飲みニケーションを表す言葉。Yahoo!新語探検によれば、原則男子禁制、女性管理職が中心となり社内の女性社員を誘って開かれる飲み会で、女性の派遣社員やアルバイトも参加できるのだとか。

 こうした「女子飲み」は近年増えているそうですが、その理由として「気楽さ」「共感」「情報収集」が挙げられています。支払いは基本的にワリカン、お酒のペースも本人次第という「女子飲み」の場では、誰に気兼ねすることもなく、自然と本音トークが飛び出しそう。資料を目で追うだけの社内での会議よりも、「女子飲み」でのガールズトークから、思わぬビジネスのアイデアが生まれることもあるかもしれませんね。

 最近では「女子飲み」を掲げたプランを提供するホテルや飲食店も増えている様子。男子禁制の「女子飲み」、そこでどんな会話が展開されているかは、男性の皆さんのご想像にお任せします。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/525-9e17eb3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。