FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大渋滞が予測される今年のゴールデンウィーク
渋滞のメカニズムを考えよう!

 新高速料金制度の導入により、休日は地方圏の高速道路が1000円で乗り放題となることから、大渋滞が予測される今年のゴールデンウィーク。帰省、あるいは人出の多い場所に自動車で出かける予定がある人はそれなりの覚悟が必要となりそうですが、そこで気になるのが渋滞のメカニズム。高速道路で渋滞が発生する場所には、何か特徴があるのでしょうか。

 渋滞発生の要因は二つ。一つは自動車台数の増加によるもの。インターチェンジ合流部などで見られる「ボトルネック型」の渋滞では、合流地点の車線数減少によって道路交通容量が低下します。そしてもう一つが自動車の減速によるもの。視覚的に狭く感じるトンネルでは心理的なボトルネック現象が発生しやすく、また暗くなることで体感速度が上がり、ついブレーキを踏みがちに。また、下り坂から上り坂へと切り替わる「サグ」と呼ばれる地点では、ドライバーが上り坂になったと気付かずアクセルを緩めてしまうことが渋滞発生の原因となっています。他にも料金所や坂道といった地点で、渋滞が発生しているようです。

 渋滞の原因となる運転はできるだけ避けたいものの、混雑した道路では何よりまず安全運転を心がけたいところ。高速道路での長期戦に備え、あらかじめサービスエリアやガソリンスタンドの場所を調べておくなど、準備は万全に。

渋滞が楽しくなるCDでも聴きながら...

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/547-9a63bfbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。