FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく冷えた日本酒と一緒...
煎り酒とは?

『煎り酒(いりざけ)』この字を見て「新しいお酒の飲み方?」と思った方も少なくないのでは。実はこれ、酒は酒でも古くからある調味料なのです。現在でも料亭やお寿司屋で用いられているようです。

 そのルーツは平安時代や室町時代とも言われ、江戸時代中期の頃には当時高価だった醤油の代用品として広く親しまれていたとか。作り方はいたってシンプル。日本酒と梅干を鍋に入れ、梅干を潰しながら弱火でコトコト煮詰め、最後に濾すというもの。近頃ではスーパーでも「煎り酒しょうゆ」なるものが手に入るそうです。

 相性が良いのは白身魚や青魚など、淡白な食材。また酢の物の酸味付けとしても一役買いそう。醤油と比べて塩分控えめな上、梅干に含まれているクエン酸には、疲労回復、胃腸の蠕動運動の促進に効果も。さらには解毒作用があるので、デトックスダイエットをされている方にも向いているのではないでしょうか。和食に限らず、様々なメニューに応用が効きそうです。

 今が旬の鯛を刺身でいただくには、醤油が定番ですが、煎り酒で江戸時代からの伝統の味を堪能するのも魅力的。よく冷えた日本酒と一緒に晩酌と行きたいものですね!

お酒商品が一目で分かる!!お買い物に迷ったらTwitterでソムリエに聞いてみようがオープン!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/576-4d3840df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。