FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間外取引とは
時間外取引とは

 平日働いている方にとっては、チャートや株価を見ながら日中に株式の売買するということは、とても難しいことではないでしょうか。

そこで今回は「PTS取引(夜間取引)」に関する質問をウォッチしていきたいと思います。

「夜間の株取引」

「株の夜間取引について質問です。」

1998年の証券取引法改正により取引所集中義務が撤廃されたことに伴い、PTS(Proprietary Trading System:私設取引システム)の開設が可能になりました。

つまりPTS取引とは、東京証券取引所などの証券取引所で行われている公的な取引ではなく、証券会社が独自に行っている私設取引のことを指しています。

日本ではネット証券がこのPTSを利用し、夜間取引を行っている場合が多いようです。

PTS取引では各証券会社によって取引時間や取扱銘柄、取引価格の決定方法等が異なっています。

特に取引価格の決定に大きな違いがあり、マネックス証券の提供するマネックスナイターは東京証券取引所の終値による1本値であるのに対し、カブドットコム証券やSBI証券では取引所取引のときと同じように競売買(オークション)方式で取引価格が決定されています。

また、取引所取引に比べて売買高が少ないため、約定しにくいという欠点もあります。


PTS取引と混同されやすい「時間外取引」

「時間外取引とは?」

PTS取引と混同されやすいのが「時間外取引」です。

言葉の上での意味ではPTS取引も時間外取引に入れることができるかもしれませんが、PTS取引と大きく違う点は、売買が証券取引所内で行われている、ということです。

また、取引をする当事者間で価格や数量を決めて取引を成立させており、機関投資家などが市場に大きく影響を与えそうな大口取引を行なう際に、市場の安定化を図るために時間外に取引が行われています。

時間外取引を行なうこと自体に違法性はありませんが、2005年2月にライブドアが時間外取引を利用してニッポン放送株を大量に取得したことから、議決権の3分の1を超える株式の取得が規制の対象となりました。

この記事に対するコメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
【2012/01/15 16:59】 URL | 株の取引 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/683-99c250fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。