FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚式ブームがまた。。。
結婚式ブームがまた。。。

友人の結婚式に招待された時に、真っ先に思い浮かぶことは「何を着ていこう?」ではないでしょうか。

特に女性の場合、同じシーズンに結婚式が重なると同じ服を着ることは気が引けます。

となると、あのバックとあのショールを合わせてみて、むむむ…と、楽しみな反面、悩みもつきないもの。

友人の結婚式に初めて呼ばれた方から、掲示板にもこんな質問がありました。

「露出の多いドレスは避けた方がいいと聞いたのですが」

新婦の友人の服装にどれほど目がいくか…ということもありますが、少し厳しいご両親やご親族だと、お友達の服装にさえNGを感じてしまうかもしれません。

この場合はドリームさんが回答されたように、

「肩の出るドレスはショールで隠せばOKですけど、ミニはやめましょうね。フォーマルなドレスだとサテンとかで伸びない素材ですから座ると思っているより短くなりますよ。親族とかにあら水商売とか思われる危険が」

実際、結婚式の参列者で“キャバ嬢風”になってしまう方もいますので、露出を控えるようにショールなどを上手く使いこなすことも大事です。

また、やはりミニスカートに関しては全体的に結婚式では厳しい、という印象を受けてしまうようです。


どうせなら「センスがいい!」と言われたい


日本人は欧米人に比べてパーティ慣れをしていないので、普段からパーティドレスなどを持っている人は少ないのではないでしょうか?

ですから、その場に合わせた着こなしを探す、というのは容易なことではありません。

結婚式では、持ち合わせのスーツ系やフォーマルウェア売り場でよく売っているサテンの薄い生地のドレスを選びがちになり、他の方と装いが重なる可能性もあります。

でもどうせなら女子としては他の人よりも「センスがいい!」といわれる着こなしを、目指してみたいものですよね!?

僕的にお薦めなのは、自分のお気に入りの洋服ブランドで探してみることです。

お店に行くと、店内の端の方に少し変わったデザイン、カッティングや生地が珍しく、遊び心のあるドレスなどが置かれていることがあります。

そういったものは普段着るのには派手ですが、結婚式などのちょっとしたお呼ばれにピッタリなものがあります。

また最近、結婚式は和装がブームとなっていますので、和服を優雅に着こなすというのはどうでしょう。

花嫁さんが華麗に白無垢を着ている横で、自分もキリリと着物を着こなして一緒に写真撮影なんかしたら、かなりの上級者ですよね!(笑顔)

せっかくの友人からの結婚式招待、ドレス選びから是非楽しんでみてください。

テーマ:結婚準備 - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント
こんばんは~☆
結婚…

弟に先越されそうです。。
【2009/12/26 20:11】 URL | イセリナ #OsMBJjTk [ 編集]

イセリナさん
四コーナーからまだ まくれますから頑張りましょう!(笑顔)
【2010/01/01 12:32】 URL | まーちん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/697-602855ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。