FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

債券と株式の違いって何だろう?
債券と株式の違いって何だろう?

 一言に投資と言っても、その対象はさまざまなものがあります。まず多くの皆さんが思い浮かぶのが株式投資ですが、ほかにも債券や投資信託、不動産も投資の対象になります。

そこで今回は投資の代表的なものである株式と、そのほかとの違いに関する質問を中心に調べていきたいと思います。

「債券と株式について教えてください!」


債券とは、国や地方公共団体、企業などが投資家やほかの企業などから資金を借りる際に発行する、借金の証明書のようなものだと考えるとわかりやすいのではないでしょうか。

国がお金を借りるときに発行する債券は「国債」、企業が発行する場合には「社債」と呼ばれています。

特に株式と社債は、どちらも企業が資金を集めることを目的として発行しているため、この2つを同じもの、ととらえてしまう方もいるようです。

株式と社債の決定的な違いは、集めた資金を返さなければいけないのか、返さなくともよいのか、という点です。

最初にお話したように社債は「借金」ですから、もちろん企業はお金を返す義務があり、また利息も支払わねばなりません。しかし、株式を発行することによって集めた資金には、実は返済の義務はありません。

資金返済の保証がない代わりに株主には、企業の経営に参加する「議決権」や、利益の一部を配当金として受け取る権利などが認められています。

「株と投資信託とファンドの違い」

株式や債券と同じくらい身近な投資対象となっているのが「投資信託=ファンド」です。
この投資信託と株式について、上記の質問に対する回答にこのようなものがありました。

 株式は気に入った服を選んで買う

 投信はいろいろ混じっている福袋を買う

株式投資においては、自分で銘柄を選択し、その企業の事業内容や業績、財務状況などを調べるなどしてから購入します。

洋服の素材や生産地、自分のサイズに合っているかどうかなどを調べることとよく似ていますね。

投資信託は、少ない運用資金でも効率的に投資できるように考えられた商品であり、多くの投資家から資金を集めることによって、株式や債券などさまざまなものに投資しています。

ですから、投資信託を購入するということは、それひとつを買っただけで一度に多くの商品が手に入る福袋と同様に、一度に多くの金融商品に投資していることになるのです。

投資信託の中に組み込まれているものがどんな企業の株式であるとか、社債や国債であるかといったことは、運用報告書などからある程度知ることが出来ます。

これも、最近中身をある程度事前に見せるようになってきた福袋と似ていますね。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/726-172bc899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。