FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新規公開株って何だろう?
新規公開株って何だろう?


今回はこのIPOに関する質問について調べていきたいと思います。

「IPOって何だろう?」

新規公開株は英語では「Initial(最初の)Public(公開の)Offering(売り物)」と言い、この頭文字をとってIPOと呼ばれています。

通常IPOは新興企業が上場するケースが多く見受けられますが、第一生命のように大きな会社でも新規上場を行います。

企業にとって株式を公開することは、資金の調達を行いやすくなる、社会的信頼度が上がるなど、様々なメリットがあります。

しかし、株式を公開することによって買収される可能性が出てくる、などといったデメリットもあります。

一方、投資家にとってのメリットは、IPOの取得に際して手数料がかからない、売り出し価格が割安に設定されている、などがあります。

デメリットとしては、上場後は株価が乱高下する状態が続きやすく、落ち着くまでに早くとも3~6ヶ月近くかかるため、焦らずに見守る必要がある、ということです。


「IPO(新規公開株)を始めたいのですが」

「IPOの買い方教えてください」


実は、IPOはどこの証券会社でも購入できるというわけではありません。

企業は新しく上場させる株式数を10万株や100万株、というように決めているのですが、その株を個人投資家がいきなり企業に「買いたい」と言っても買えるわけではありません。

この株式は証券会社ごとに割り当てられており、IPOを割り当てられた証券会社から購入できます。

この時、割当のなかった証券会社から購入することはできません。

また、割当のあった証券会社に申込んでも、すぐに購入となるわけではなく、IPOへの応募者が多数いる場合は抽選で投資家に分けられています。

このため、必ずしもIPOを購入できるわけではありませんでした。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/732-143262c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。