FC2ブログ
あいのりショッピング  そばにいるねアダルト  ワンピースビジネス
身近なこと 感じたこと 好きなこと を書いています。
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高価なアクセサリーを買わされ
高価なアクセサリーを買わされ

昔買ったアクセサリー、どうしてる?

小さい頃遊びに行った友人の家の陳列棚に、そこのお父様がもらったという高価なウイスキーが飾られていました。

そして最近、久しぶりに訪れると、同じ場所にラベルの黄ばんだあのウイスキーが…。

友人いわく、「もったいなくて飲めなかったんだって」とのこと。

女性もクローゼットを開けばあるでしょう。

昔買ったけど、今はデザインが古臭くてつけられない。でも高価だったし、思い出のあるものだから、捨てるのももったいないと捨てられないアクセサリーが。


「アラフォーぐらいの方、昔買ったアクセサリー今どうしてますか?」

バブル期に購入したアクセサリーを、どうしていいかわからないという悩みがありました。女性はそんなアクセサリーをどうしているのでしょうか?


女性の“一生もの”にも、使用期限がある

質問者と同じく、バブル期の派手なアクセサリーを「リバイバルするかも?」と、そのまま保管しているというミミママさん。

「バブルの頃のものとは素材の使われ方や合わせ方が変わり、時代遅れは否めないので使わないままです」

素材は同じでも、少し加工やデザインが違うだけで、とたんに古く臭く見えてしまうのがファッションアイテム。さらに続けてミミママさんはこう分析します。

「今はフェイクでもデザイン性のよいものも沢山あるので、お高いものは見向きもせず、フェイクで使いこなす時代なのかな」

確かにギラッギラのゴールドのものより、アクリルなどおもちゃっぽい質感のものをさりげなく身に着ける方が今っぽいんですよね。思い切って昔のアクセサリーをリフォームに出したのは、質問者と同世代のセンさん。

「もう出番のない貴金属ははとても薄いバングルに変身させ、今でも使っています。売っても大した金額にはならないものは、思い出として大切に保管してあります」

ただし後半の部分を読むと、お金と思い出を天秤にかけた時、勝るのは思い出のよう。サムシンさんは、もっと理性的。

「思い出の指輪を売ってスカートを買いました。それを見るたびに指輪を思い出しますが、後悔の気持ちはないですね。モノはあくまでモノであって、そこから連想される思い出が大切なのですから、私は売ってもいいと思います。新たに買ったものに重ねて思い出すこともあるでしょうし、逆に忘れてしまったらそれはそれでいいと思います」

思い出は買うことができないし、忘れることもあるけど、それはそれで仕方のないこと。

割り切ることも重要です。回答者に共通していたのは、当時買ったものを、今でもそのまま使う、という意見はないということ。

女性が高価なアクセサリーやバッグを購入する際、“一生もの”とよく言いますが、流行が移り変わるファッションアイテムに、一生使えるものなんてないのかも。

男性のみなさん、女性に「一生使うから…」とアクセサリーをねだられても、それはいい言い訳。そんな言葉にだまされて、高価なアクセサリーを買わされないようお気をつけください。


テーマ:気になった事 - ジャンル:ニュース

この記事に対するコメント
アッアクセサリー
昔あったアクセサリーで思い出した。

nekoが初月給で買った
ダイヤのプチペンダント
neko娘に高校卒用祝に上げたのですが・・・

今年引越しのときに
実はなくしていたことが発覚
ショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック★
【2010/05/25 23:35】 URL | neko #- [ 編集]


一生ものって、ありえないでしょうねぇ~^^
まず、デザインが全く違いますもの。
宝石なら、石の部分は一生ものといって いいかもしれませんが。
今は宝石も、リフォームして使うんじゃないかな?
【2010/05/26 21:16】 URL | サプリメント管理士 #hxjklqKc [ 編集]

nekoさん
あららら 大切な思い出っていつまでも忘れないものです
残念でした。。。
【2010/05/30 20:23】 URL | まーちん #- [ 編集]

サプリメント管理士さん
リホーム?ですか
カットとかを変えたりするのですか(謎)
【2010/05/30 20:24】 URL | まーちん #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://matinn39.blog82.fc2.com/tb.php/738-94041ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランキング参加中

応援をおねがいします


おきてがみ

ごくろうさま

おきてがみ

長い間ありがとうございました。
サイトを引越します。
New! 人気のデジカメ館へGO

楽天ショッピング動画

amazonショッピング

お小遣いサイト情報

あなたも<げん玉>を始めて見ませんか。

カテゴリー

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

『あし@』

SEO ドットコム

ブックマーク RSS

Yahoo!ブックマークに登録
My Yahoo!に追加
Subscribe with livedoor Reader
Powered by SEO対策 RSSプラス
QLOOKアクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。